クロアチアンシープドッグの性格、体重や被毛の特徴は?寿命や病気、飼い方、しつけや歴史は?

クロアチアンシープドッグは14世紀頃から存在しているといわれるクロアチア原産の牧羊犬種です。

アジアから輸入された犬種とセルビアの「プーリン」という犬種をかけ合わせることで作られました。

今回の記事はクロアチアンシープドッグの性格、特徴、寿命や病気、飼い方、しつけや歴史についてまとめました。

 

クロアチアンシープドッグの性格は?

クロアチアンシープドッグ

性格

  • 従順で活発

クロアチアンシープドッグは飼い主に従順で活発に動きまわり、勇敢な性格をしています。

謙虚で警戒心の強い一面があるので、見知らぬ人に対して無愛想な態度をとることもあります。牧羊犬としての忍耐力も持ちあわせるので、家庭犬にも適している犬種といえますよ。

 

クロアチアンシープドッグの特徴は?

shutterstock_122748277

特徴

  • 体高 40〜51cm
  • 体重 13〜16kg
  • 被毛 ダブルコート
  • 被毛カラー ジェットブラック

クロアチアンシープドッグは体高40〜51cm、体重13〜16kgの中型犬で、中型犬のなかでは最小犬種に分類されます。

日本犬のような「スピッツタイプ」の犬種でキツネのような細い頭、小さく琥珀色の目、大きめの三角形の立ち耳、フサフサの巻き尾が特徴的です。

被毛はダブルコートで、柔らかく密生したアンダーコートと、7~14cmほどの長さのカールしたアウターコートが生えています。厚い巻き毛のショートコートですが、顔と脚の前部のみスムースコートになっているのも特徴です。

被毛カラーはジェットブラックが多いですが、稀にホワイトの斑を持つ個体もいます。

 

クロアチアンシープドッグの寿命や病気は?

犬しつけ_2
クロアチアンシープドッグの平均寿命は13~14年です。

健康的で病気に強い個体ですが、中型犬によくみられる「股関節形成不全」などに注意してください。

病気には親からの遺伝である「遺伝性疾患」と、発育期の環境が大きく関わる「後天性疾患」があります。「遺伝性疾患」は事前に遺伝子検査を行うことである程度避けることできます。

「後天性疾患」は太り過ぎや幼犬期の過度の運動が主な原因なので、飼い主さんが甘やかし過ぎずにしつけることが大切ですね。

 

クロアチアンシープドッグの飼い方は?

エネルギッシュに走り回ることが大好きな犬種なので、運動は多めに必要です。

毎日1回1時間以上の散歩に加えて、ドッグランに連れて行ったりフリスビーで遊んであげたりすると喜んでくれますよ。活動的で運動神経もいいので、アジリティも得意分野です。

毎日しっかりと運動させることが出来ていれば運動不足によるストレスが溜まりにくいので、室内飼育も可能です。被毛の手入れは週に1~2回のブラッシングで十分ですが、換毛期には丁寧にムダ毛を取り除いてあげてくださいね。

 

クロアチアンシープドッグのしつけは?

初心者の方でもしつけしやすい犬種です。

飲み込みが早く学習能力が優れているので、基本的なトレーニングはすぐに覚えてくれます。高レベルのトレーニングであっても、繰り返ししつければすぐにこなせます。

飼い主のいうことをよく聞いてくれるので、信頼関係をしっかりと構築してください。幼犬の頃から主従関係を教え、服従訓練をしつけることをおすすめします。

 

クロアチアンシープドッグの歴史は?

クロアチアン・シープドッグは14世紀から存在している古い犬種です。家畜を集めたり守ったりする能力が非常に発達していますが、ガード・ドッグとしても活躍しています。原産国のクロアチアでも数が少ない、とても希少な犬種ですよ。

出典:JKC「クロアチアン・シープドッグ」、若山正之監修「まるごとわかる犬種大図鑑」

 

クロアチアンシープドッグにおすすめのドッグフードは?

極 kiwami

極 kiwami

クロアチアンシープドッグには、「極 kiwami」がおすすめです。

「極 kiwami」には、動物性タンパク質や脂肪燃焼を助けるビタミンB1・B2を多く含むアヒル肉が主原料として使用されており、カロリーも比較的高めなので、活発なクロアチアンシープドッグにはピッタリなドッグフードです。

皮膚や被毛の美しさを保つ「サーモンオイル」「亜麻に油」も含まれています。

 

カナガンドッグフード

カナガンドッグフード

「カナガンドッグフード」は、文句なしの100点満点のドッグフードです。

主原材料に「骨つきチキン生肉」や「乾燥チキン」などの良質なチキンを50%以上使用しています。犬にとって必要な栄養素だけを使用して作られているので、栄養が偏ってしまった愛犬の食事療法としても最適ですよ。

犬にとって不必要な穀物で余計なカサ増しを行っていない「グレインフリー」なので、消化不良や便秘を起こす可能性が低いです。過去に穀物入りのフードで体調を崩したことのある愛犬にも安心して与えることができます。

粒がドーナツ型なので、噛み砕きやすく、喉につまらせる心配もありませんよ。

カナガンドッグフードの詳細はこちらの記事からも確認できます。

 

K9ナチュラル

k9ナチュラル
「K9ナチュラル」は愛犬の身体に合わせた生食を手軽に作れる、水で戻すタイプのフリーズドライドッグフードです。
穀物・合成添加物を一切使用していない「グレインフリー」「無添加」のドッグフードですので、安心して愛犬に与えて良いおすすめできるドッグフードですよ

K9ナチュラルの詳細はこちらの記事からも確認できます。

クロアチアンシープドッグにおすすめな最高級ドッグフードはこちらの記事からも確認できます。

 

珍しいけど家庭犬にピッタリ

shutterstock_187294079
原産国のクロアチアでも滅多に見れないほど珍しい犬種ですが、家庭犬に適した犬種です。

豊富な運動量さえ確保できれば都会でも飼うことができます。小さな子供や他のペットとの相性も問題ありません。

日本で出会う機会があれば、ぜひチェックしておきたい犬種です。珍しい犬種の愛犬を飼いたい方や、ドッグスポーツに参加したいという方におすすめですよ。