犬の認知症防止にサプリメントは役立つ?おすすめは?

人と同じく犬も高齢になると痴呆やボケといった認知障害を発症する場合があります。
人に比べると犬の方が発症率が高いとされており、サプリメントなどを服用する事で対策ができるともいわれています。

この記事では犬の認知症やボケに役立つとされるサプリメントについてまとめてみました。

 

犬の認知症は何が原因?

 

犬 素材

認知症やボケは認知障害症候群と呼ばれる病気の通称で、老犬に多くみられる病気ですが原因ははっきりと解明されていません。

認知機能障害を持つ犬の脳内にてタンパク質が沈着しているという研究データもあるようです。タンパク質が沈着する事により神経伝達が妨げられ、行動の変化が起きるとされています。

 

遺伝子的問題

犬の認知障害症候群は日本犬に多いという特徴があります。理由としては、血液中の不飽和脂肪酸の量がもともと少ないからではないかといわれています。

不飽和脂肪酸とは、DHAやEPAのことで、血液をサラサラにする働きがあります。つまり、洋犬と同じフードを与えていても、日本犬では栄養素不足となってしまう可能性があります。

 

栄養素不足

認知障害症候群はエイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸などが不足する事によって起こるのではないかといわれています。エイコサペンタエン酸はEPAのことで、ドコサヘキサエン酸はDHAのことです。

 

細胞の酸化に伴う細胞障害

体内で発生した活性酸素が増えると、細胞の酸化によって細胞障害が起きます。また、その細胞障害によって、ガン・糖尿病・アトピー性皮膚炎などの発症に繋がるという研究結果が出ています。

細胞の酸化はアルツハイマー病や脳細胞の細胞障害にも繋がるので、認知症の原因ともなります。

 

犬の認知症防止にはどんなサプリメントがよい?

犬 素材

犬の認知症やボケを防止するためには、DHAやEPAなど抗酸化作用のある成分や、抗酸化物質などを含むサプリメントがおすすめです。

近年の研究で、抗酸化作用のある成分を摂ることが老化や様々な病気のケアに役立つと発表されていますよ。

コリンはビタミンB複合の一つで、アセチルコリンを生成します。アルツハイマー病はこのアセチルコリンの欠乏が原因の一つと言われています。

イチョウは老化防止のハーブで短期記憶の向上に役立つとされており、アルツハイマー病の治療で活躍しています。

ローズマリーはアセチルコリンが分解されないようにする役割のあるハーブで、抗酸化物質でもあります。

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント1. 「毎日散歩」

毎日散歩

基本情報

サプリ名毎日散歩 グルコサミン&イミダゾールペプチド
原材料 ビール酵母、チキンエキス末、デキストリン、還元麦芽糖水飴、澱粉、サメ軟骨エキス末、豚肝臓分解物、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨抽出物、グルコサミン、セルロース、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、ビタミンD3、(原材料の一部に、えび、かに、さけ、鶏肉、豚肉、大豆を含む)
内容量1袋60粒入り
税込み価格2,776円
形状粒状

 

おすすめポイント

「毎日散歩」には抗酸化作用のあるイミダゾールペプチドが配合されていますから、認知症のケアが期待できます。

毎日散歩には関節をサポートする成分も含まれているためワンちゃんが自然と散歩して認知症を対策する習慣作りに役立ちますよ。

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント2. メイベットDC

フード画像余白編集.pptx (6)
サプリ名メイベットDC
原材料 ミルクカルシウム、精製魚油、でん粉、カゼインナトリウム、増粘多糖類、
酸化防止剤(エリソルビン酸ナトリウム、カテキン、ビタミンE)、乳化剤(原材料の一部に乳、大豆を含む)
成分値 ω-3不飽和脂肪酸13%以上、ω-6不飽和脂肪酸およびその他不飽和脂肪酸3%以上、粗たんぱく質8%以上、粗脂肪20%以上、糖質12%以上、粗灰分48%以下、水分5%以下
内容量 2g x 60包
税込価格 7586円
形状 粉末

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント3. 品質本位 Pet Health ARA+DHA

フード画像余白編集.pptx (7)
サプリ名 品質本位 Pet Health ARA+DHA
原材料 ARA含有食用油脂、DHA含有精製魚油、ゼラチン、グリセリン、ヘマトコッカス藻色素
成分値 2粒あたり:ARA53mg、DHA53mg、アスタキサンチン0.22mg
内容量:120粒
内容量 120粒
税込価格 5260円
形状 ソフトカプセル

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント4. トーラス スッキリ EPA・DHA 37.5g

フード画像余白編集.pptx (8)
サプリ名 トーラス スッキリ EPA・DHA 37.5g
原材料 DHA&EPA、イチョウ葉エキス末、賦形剤甘味料(還元麦芽糖水飴、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
成分値 水分 4.43%以下、粗たんぱく質 2.05%以上、粗脂肪 12.26%以上、粗繊維 3.58%以下、粗灰分 2.01%以下、可溶無窒素物(NFE) 75.67%、総エネルギー(GE)69kcal/100g、代謝エネルギー(ME) 376kcal/100g
内容量 75粒
税込価格 1980円
形状 錠剤

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント5. ECLECTIC for Pets エクレクティック ペット用ハーブサプリメント イチョウ FFD 500mg 90カプセル Ecoパック

フード画像余白編集.pptx (9)
サプリ名ECLECTIC for Pets エクレクティック ペット用ハーブサプリメント イチョウ FFD 500mg 90カプセル Ecoパック
原材料 自生のイチョウの葉(100%フレッシュフリーズドライ)、HPMC(カプセル素材)
成分値 1カプセル500mgにギンコフラボノイド7.2mg以上含有
内容量 500mg×90カプセル
税込価格 5848円
形状 カプセル

 

犬の認知症対策におすすめのサプリメント6. 犬専用プレミアムサプリメント ビガープラス バイタル

フード画像余白編集.pptx (10)
サプリ名 犬専用プレミアムサプリメント ビガープラス バイタル
原材料 米粉、ビール酵母、チキンエキス、デキストリン、ムラサキイモ末、乾燥ローヤルゼリー末、イチョウ葉エキス末、ビタミンC、プロポリスエキス末、ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)
成分値 ローヤルゼリー、イチョウエキス等
内容量 100g
税込価格 15120円
形状 粉末

 

認知症やボケは対策が肝心!

犬 素材
認知症やボケは原因がはっきりしないため明確な治療方法がありません。

オメガ3脂肪酸などの成分は認知症ケアに役立つとされているので、7歳以上の子は積極的に摂取するように心がけて下さい。

また、脳への刺激も大切なのでいつもと違う散歩コースにしたり、毎日こまめに遊んであげることもおすすめですよ。

ペットサプリメントについて、pepy編集部が考える「知っておくべきこと」と正しく選ぶために大切な「5つの基準」はこちらの記事にまとめています。