コッカプーの飼い方まとめ!性格や寿命、子犬価格、散歩、ブリーダーは?

コッカプーは、「アメリカンコッカースパニエル」と「トイプードル」を交配して誕生したミックス犬です。

現在犬種登録はされていませんが、ミックス犬の中でも歴史が長く犬種登録がもっとも近い品種といわれていますよ。

この記事では、コッカプーの性格や特徴、子犬の迎え入れ費用や迎え入れ方、しつけや寿命についてまとめました。

 

コッカプーの基本情報

性格

コッカプーの性格は、「活発」「社交的」「愛情深い」などです。

フレンドリーなので他の犬やペットとも仲良くなれますし、多頭飼いにも向いています。愛情深く辛抱強い一面もあるので小さな子供とも仲良くなれますよ。

 

大きさや特徴

コッカプーは体高25~38cm、体重5~11kgで小型犬に分類されています。

アメリカンコッカースパニエルのようにがっしりした体型の子が多く、「コッカースパニエルとプードルの中間のような顔」「垂れ耳」が特徴的ですよ。

 

体重によって呼び名が変わる?

ティーカップトイ2.72kg以下
トイ2.72~5.5kg
ミニチュア5.6~8.6kg
マキシ8.6kg以上

コッカプーは、プードルと同じように体重によって名前が変わります。

体重が2.72㎏以下のコッカプーを「ティーカップトイ」、2.72~5.5kgを「トイ」、5.6~8.6kgを「ミニチュア」、8.6kg以上を「マキシ」とよびますよ。

 

被毛

被毛は密集する巻き毛のロングコートなので、トイプードルのように抜け毛は少なめです。アレルギー持ちの人にもおすすめできる犬種ですよ。

毛色は単色から「ブリンドル」「マール」「ローン」「スポット」など様々なカラーが認められています。

 

コッカプーの迎え入れについて

迎え入れにかかる費用

迎え入れにかかる費用は、およそ20万円です。

被毛カラーや毛量によってはさらに高くなることもありますよ。

 

迎え入れの方法

「ブリーダー」「里親制度」「ペットショップ」などから迎え入れることができます。

ミックス犬は専門店以外での取り扱いが少ないですが、コッカプーはペットショップでも見かけることが多いですよ。

 

コッカプーの快適な飼育環境について

コッカプーとの生活をより快適なものにするために、「ケージ」「トイレ用品」「食器類」「首輪やリード」「ケア用品」をまず揃えるようにします。

 

コッカプーの食事について

食事量

普段与えているドッグフードの裏面に記載されている量をあげるようにします。

ただ、体重との換算表は、愛犬が「理想体型」であることを前提としているので、太っている子や痩せている子は量の調整が必要となります。

 

おすすめドッグフード

モグワンドッグフード

コッカプーには、「モグワン」がおすすめです。

モグワンは、主原料に新鮮なチキンと生サーモンを使用しており、犬に最も欠かせない栄養である「良質な動物性たんぱく質」が50%以上も含まれています。

しっかりとした筋肉、体格をつくるために効率よく栄養を摂取することができますよ。

\ キャンペーン実施中! /

最大20%OFF!

詳しくは、「モグワン公式サイト」をご確認ください。

 

 

コッカプーのお手入れについて

お手入れ項目

  • 被毛ケア
  • シャンプー
  • 歯磨き
  • 爪切り
  • 耳掃除

コッカプーとの生活をより良くするためには、日々のこまめなケアが欠かせません。

 

被毛ケア

抜け毛は少ないですが、ケアをしなくていいわけではありません。

ブラッシングは、毎日行うようにしてくださいね。

スリッカーブラシで全身の毛のもつれをほぐした後で、コームで毛並みを整えるようにするといいですよ。

 

シャンプー

月1回を目安に行います。

シャンプーは大切ですが、過剰にやりすぎると大切な皮脂まで流れ落ちてしまうからです。

シャンプー前にブラッシングで余計な抜け毛を取り除いておくと、毛が絡みにくくなってシャンプーしやすくなりますよ。

 

歯磨き

定期的な歯磨きは口腔疾患のケアに繋がります。

指に巻いたガーゼで歯の表面に付着した汚れをふき取るようにします。

 

爪切り

血管を傷つけないように、爪の先端から少しずつ切るようにします。万が一の時のために止血剤も用意しておくといいですよ。

 

耳掃除

耳掃除は、耳が汚れているタイミングで行います。

「耳垢が増えた」などいつもと違う様子であれば、病院で診察を受けるようにしてくださいね。

 

コッカプーの運動について

活発な犬種なので、1日2回それぞれ30分程度を目安に運動させます。

肥満になりやすい傾向がありますが、過度の運動は関節を痛めることにもつながるので気をつけてあげてくださいね。

 

コッカプーのしつけについて

しつけで大切なことは、飼い主がリーダーであるという関係性を理解してもらうことです。

賢く物覚えが良いので飼い主を困らせることは少ないですが、甘やかしてばかりいるということを全く聞かなくなることがあるからです。

 

コッカプーの寿命や病気について

コッカプーの寿命はおよそ16年と、ミックス犬の中では長寿の犬種です。

純血種に比べると健康的で病気になりにくいミックス犬ですが、親からの遺伝が原因の疾患には注意です。

「進行性網膜萎縮症」「遺伝性白内障」などを避けるためにも、迎え入れる前には親や兄弟を見せてもらうようにしてくださいね。

 

まとめ

この記事では、コッカプーの飼い方について紹介しました。

すでに飼育している、これから飼育を考えている皆様のお役に立てる情報があれば幸いです。

 

↓トイプードルのミックス犬まとめ記事を読む↓

                                     

 

↓ミックス犬のまとめ記事を読む↓

 

↓犬種210種類まとめ記事を読む↓