ペキニーズの年齢ごとの大きさは?おすすめのドッグフードや餌の注意点は?

ペキニーズは中国原産の犬で、かつては王宮だけで飼育されていた高貴な犬として知られています。獅子のような豊富なタテガミだけでなく、たまにみせるツンデレな一面が多くの飼い主さんを虜にしてくれます。

この記事ではペキニーズの年齢ごとの大きさ、おすすめのドッグフードや餌の注意点についてまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

 

子犬のペキニーズの大きさやおすすめドッグフード、餌の注意点は?

ペキニーズ 

大きさ

子犬の大きさ

  • 体重:1kg前後

子犬のペキニーズの大きさは生後2ヶ月で体重1kgほどです。

 

おすすめのドッグフード

子犬の時期のペキニーズにおすすめなのは「カナガンドッグフード」です。

主原材料に「骨抜きチキン生肉」や「乾燥チキン」などの良質なチキンを50%以上使用しています。犬にとって必要な栄養素だけを使用して作られていますよ。

犬にとって不必要な穀物で余計なカサ増しを行っていない「グレインフリー」なので、消化不良や便秘を起こす可能性が低いです。過去に穀物入りのフードで体調を崩したことのある愛犬にも安心して与えることができます。

粒がドーナツ型なので、噛み砕きやすく、喉につまらせる心配もありませんよ。

カナガンドッグフードの詳細はこちらの記事からも確認できます。

 

餌の注意点

子犬は消化器官が未発達なので、フードを固いまま与えると嘔吐などの症状を引き起こすこともあります。砕いて、ぬるま湯でふやかしてから与えるようにしてくださいね。

 

成犬のペキニーズの大きさやおすすめドッグフードは?

ペキニーズ

大きさ

成犬の大きさ

  • 体高:15~23cm
  • 体重:3.2~6.4kg

成犬のペキニーズの大きさは体高15~23cm、体重3.2~6.4kgほどです。

 

おすすめのドッグフード

成犬になってからも、子犬期と同じカナガンドッグフードを継続して与え続けることをおすすめします。

 

老犬のペキニーズの大きさやおすすめのドッグフード、餌の注意点は?

ペキニーズ

大きさ

老犬の大きさ

  • 体長: 15~23cm
  • 体重: 3.2~6.4kg

 

おすすめのドッグフード

カナガンドッグフードは、シニア犬にももちろんあげることができます。

 

餌の注意点

大きさは成犬時と変わりませんが、運動量と基礎代謝が低下しているので同じ量を食べさせていると肥満になってしまいます。愛犬の体調をみながら、75~120gほどの量を目安に与えるようにしてくださいね。

『カナガンドッグフード』の購入サイトへ➤➤

 

愛犬の健康は食事から!

ペキニーズ 

ペキニーズと長く楽しい時間を過ごすためには、食事面でのケアが一番大切です。ライフステージに合わせたドッグフードを選びと適度な運動を心がけて、猫のような犬ともいわれるペキニーズとの生活を満喫してくださいね。