マイクロブタはキレイ好き?ニオイ、病気など飼育で気をつけることは?

「mipig」の創設者、兼責任者。 mipig(マイピッグ)はマイクロブタさんがもっと身近になるように "micro"と"my"を掛けて想いを込め、作られた名称です。 日本における「経済動物」としてのブタさんだけではなく、「ペット」としてのブタさんという新たな生き方ができる 幸せなブタさんが1匹でも増えていくことを願い活動しております。

日本でも人気が出てきたマイクロブタですが、情報が少なく飼いたいと思ってもなかなか一歩が踏み出せない人も多いのではないでしょうか。

この記事ではマイクロブタの気になるニオイや病気など飼育にあたり知っておきたいことをまとめました。

 

マイクロブタの飼育、「ニオイ」に気をつける

ニオイの原因

  • 便
  • 汚れ

イメージだけで「ニオイそう」と思われがちなブタさんですが、マイクロブタには「汗腺」がないので体臭はありませんよ。ニオイの主な原因は「便」と「汚れ」です。

ブタさんはご飯を与えられただけ食べる習性があるので、便の量が増えるだけでなく腸内環境も悪化します。便が緩くなってニオイがキツくなるのです。また、体臭ではなく散歩や遊びなどで汚れが付着すれば必然的に臭ってしまいます。

 

ニオイ対策

マイクロブタのニオイが気になる時は、濡れタオルで拭いてあげてください。毎日拭くだけでもニオイが抑えられますよ。

また、小型で体毛も少なく乾かしやすいので、ニオイが気になった時にお湯だけのシャワーで済ませる方法もあります。マイクロブタは皮膚に潤いが無い乾燥肌なので、フケが出る原因になる洗浄力の強いシャンプーは使わないようにしてくださいね。

 

ペット用化粧水AVANCEで皮膚・被毛のケア!

アヴァンスAVANCE

においや汚れ対策として日々のケアと併用したいのが、ペット用化粧水「AVANCE(アヴァンス)」です。

アヴァンスは「抗炎症・アンチエイジング」に役立つ天然温泉成分の実用化に世界で初めて成功した画期的な商品です。細菌の繁殖を抑え健康的な皮膚環境を保ち、様々な肌トラブルから皮膚を守ってくれます。

天然成分のみでつくられた化粧水なので、薬とは違い副作用の心配はありません。ハリのある皮膚・被毛づくりに、プロのトリマーさんや獣医さんもおすすめする商品ですよ。

内容量通常サイズ(300ml)
お試しミニボトル(30ml)
価格通常サイズ:4,320円
お試しミニボトル:1,000円

AVANCEについて更に詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

 

マイクロブタの飼育、「場所」に気をつける

ミニブタ

トイレ

  • 涼しく、寝床から離れた場所

寝床

  • 暖かい場所

野生のブタさんはもともと川で用を足し、ニオイを消していました。

そのため、涼しい場所にトイレを設置し、近くに水飲み場を用意してあげます。

トイレトレーニングも、「涼しい」「寝床から離れている」「近くに水飲み場がある」の環境を整えてあげれば自然とトイレの場所は決まるので心配はいりませんよ。

また、寝床はトイレから離れた暖かい所に用意してあげるのがおすすめです。

 

屋外飼育について

体が丈夫といわれるブタさんですが、マイクロブタは屋外での飼育は向きません。

暑さに弱いだけでなく被毛が保温の役目を果たさないので、暑さ対策や防寒対策が不十分になる屋外では体調を崩してしまいます。

原則室内飼育で、できるだけ快適な環境を用意してあげることが大切ですよ。

 

マイクロブタの飼育、「病気」に気をつける

ミニブタ

気をつけたい病気

  • 疥癬(かいせん)ダニ
  • 熱中症
  • 膀胱炎
  • 尿路結石
  • 腸閉塞

マイクロブタの診察をしてくれる病院は多いとはいえません。気をつけたい病気は事前に知っておいてくださいね。

 

疥癬(かいせん)ダニ

疥癬ダニは保有している動物から主に感染する病気です。

メスの疥癬ダニは皮膚に穴を開けて体内に進入するため、強い痒みに襲われます。

治療は駆除剤の経口投与か注射で行いますが、かかりやすい病気なので予防的に駆虫しておくことが大切です。

 

熱中症

皮下脂肪が厚いマイクロブタは熱中症にかかりやすいです。「呼吸が荒くなる」「ふらつく」などの症状が見られたら涼しい場所に移動させます。

体に水をかけて、うちわや扇風機などで風を送り体温を下げるようにしてください。

 

膀胱炎、尿路結石

マイクロブタは尿路疾患にかかりやすい動物です。

細菌感染により、尿が臭くなったり血が混じったりする症状が出ます。

治療には抗生剤の投与が必要です。

 

腸閉塞

マイクロブタは嗅覚が優れているので、飼い主が目を離したすきに誤飲をすることがよくあります。

早い段階で誤飲に気づくことができれば「吐き出させる」「病院へ連れていく」などの対処ができますが、悪化すると腸閉塞を起こすので外科手術が必要となる場合もありますよ。

 

正しい知識を身につけよう

小さくて丸い体が愛くるしいマイクロブタと充実した生活を送るためには、イメージではなく正しい情報を身につけることが大切です。

情報が少ないため飼育は簡単ではありませんが、海外セレブをも魅了するマイクロブタとの生活は楽しい時間になること間違いなしですよ。

マイクロブタの飼育に興味がある方は、まずマイクロブタカフェを訪れてみてはいかがでしょうか。