マイクロブタさんとの新生活まとめ!大きさや特徴、迎え入れにかかる費用は?

pepy編集長。薬剤師国家資格、ペット救急救命士、ペット介護士、ペット食育士2級の資格を保有。薬学とペットの専門知識を活かし「ペット専門マーケター」として活動中。

近年ではペットとしての人気が高まっているマイクロブタさん。

以前までは海外から連れてくるしかなく、個人で引き取るには多額すぎるお金がかかる現状でした。

 

しかし2018年にmipigが日本初のマイクロブタファームを作ったことで、日本でも他のペットと同じようにマイクロブタさんとの生活を始めることができるようになりました。

この記事ではmipig創設者の皆川さん監修のもと、マイクロブタさんとの新生活に関するすべての情報、記事をまとめています。

 

 

マイクロブタさんの基本情報

マイクロブタ

 

性格

マイクロブタさんの性格

  • 温厚で優しい
  • 寂しがり屋
  • 賢くてキレイ好き

マイクロブタの性格はミニブタに似て「温厚」「優しい」「寂しがり屋」な性格をしています。また、賢くて綺麗好きなのでトイレやご飯のしつけがしやすいのも人気のポイントですよ。

 

なつきやすさ

好奇心旺盛なので、日頃から小まめに遊ぶなどコミュニケーションを取れば、すぐにでもなついてくれます。

ただ、綺麗好きなことからもわかるように神経質なところがあるので、大きな声や激しい動きは苦手としています。

 

歴史

イギリスでミニブタさんを改良することによりマイクロブタさんが誕生したのは、だいたい2000年頃とされています。

イギリスのマイクロブタさんが日本に来たのは、mipigがファームを作った2018年のことです。

 

鳴き声

鳴き声は20種類近くを使い分けているといわれています。基本的には低い声で鳴いてコミュニケーションを取りますが、イヤなことや怖いことがあったときには甲高く大きな声で鳴くこともあります。

 

マイクロブタさんの大きさと体重は?ミニブタさんとの比較。

マイクロブタさんの大きさはよく「手乗りサイズ」と表現されますが、それは生後間もない時期に限ります。

mipigが運営するマイクロブタカフェにいるマイクロブタさんで一番大きい子は現在2歳で体重14~15kgくらい、大きさでいうとしっぽから耳の間までが60cmくらいだそうです。

 

大人のマイクロブタは「コーギー」くらいの大きさで、「柴犬」くらいの体重になるということです。

 

マイクロブタさんの迎え入れについて

 

かかる費用

mipigからマイクロブタを迎え入れる場合、かかる費用はだいたい20~35万円です。また月々の生活費には約1万円、半年に1回のワクチン代には年間2万円ほどかかります。

マイクロブタさんとの生活にかかるお金と最低限用意したい生活環境については、↓の記事をご確認ください。

 

迎え入れ先

海外から直接引き取ろうとすると検疫などの関係で100万円以上の金額がかかります。

国内でマイクロブタさんと生活したい方はmipigから迎え入れることがおすすめです。

 

 

 

飼育に「向かない」人の特徴

mipig皆川さんは「不幸なブタさんを生まずに、ブタさんの飼い主さんを増やしたい」と語ります。

そのため迎え入れ希望をされた方全員にマイクロブタさんをお渡しするわけではありません。

こちらの記事ではマイクロブタさんとの飼育に「向かない人」の7つの特徴を解説しています。ぜひお迎え決断前にご一読ください。

 

マイクロブタさんのご飯について

mipigから迎え入れたマイクロブタさんには、マイクロブタ専用フード「mipig food」を主食とするのがおすすめです。

基本的には人間と同じく雑食の動物なので、バランス良く色んな食材を食べさせてあげるとよいです。

ただし中には一応避けたほうがいい食べ物もありますので、詳しくは↓の記事で確認してください。

 

マイクロブタさんの運動、お散歩について

マイクロブタさんは犬と違い、自分から運動しようとはなかなかしない動物です。

しかし健康上運動は必要なので、室内でおもちゃを使って毎日運動させる習慣はつけてください。

ハーネスをつければ散歩もできますが、今の時期はブタさんへの感染力と致死率が高い「ブタ熱」が日本で流行っているので外での散歩はおすすめできません。

 

マイクロブタさんの気になる「ニオイ」について

「ブタさんが臭い」というイメージはブタさん本来のニオイのせいではなく、糞尿を放置していることが原因です。

マイクロブタさん自身は体臭も少なく、口臭が気になることもほとんどありません。清潔な生活環境を整えるためには、毎日のトイレ掃除と定期的なシャンプー、歯磨きが大切です。

 

 

マイクロブタさんの一般的な寿命と病気について

マイクロブタさんは誕生してからまだ歴史が浅いため、正確にどのくらいの長さ生きるのかはわかっていません。

ミニブタさんの寿命から考えると10年近くは生きるのではないかとされています。

ただし途中かかりやすい病気や、日本で流行っている「ブタ熱」にかからないよう対策してあげる必要はあります。

 

mipig創始者「皆川竜二さん」の想い

mipig創設者の皆川さんはもともとサラリーマンをしていましたが、ある日マイクロブタさんに出会い、日本初のマイクロブタファームを作り、自身もブリーダーになることを決意します。

そのきっかけや皆川さんのキモチが動いた瞬間、mipigの活動を通じてのマイクロブタさんへの想いは↓の記事でまとめています。

 

まとめ

以上、マイクロブタに関する全記事、全情報をまとめました。

ぜひこの記事をお読みいただいた方の中から、新たなマイクロブタさんオーナーが生まれることを願っております。

 

もしマイクロブタさんの迎え入れを検討している方は、こちらのフォームからmipigさんへお問い合わせをしてみてください。