マイクロブタを飼いたい!日本での販売や値段は?大きさや寿命、特徴は?

「mipig」の創設者、兼責任者。 mipig(マイピッグ)はマイクロブタさんがもっと身近になるように "micro"と"my"を掛けて想いを込め、作られた名称です。 日本における「経済動物」としてのブタさんだけではなく、「ペット」としてのブタさんという新たな生き方ができる 幸せなブタさんが1匹でも増えていくことを願い活動しております。

マイクロブタは、ペットとして飼いやすいように品種改良を重ねて誕生したブタさんです。

近年ではペットとしての人気が高まっており、世界で活躍している有名な俳優さんも飼育していることで話題になっています。

この記事ではマイクロブタについて、販売価格や大きさ、寿命、特徴をまとめました。

 

 

マイクロブタは日本で飼える?販売場所や値段は?

販売価格

  • 30万円前後

マイクロブタの価格は販売元によっても異なりますが、イギリス現地では5~15万円前後でミニブタと比べると少し高値です。

日本ではmipigからおよそ30万円前後で引き取ることができます。

イギリス現地から日本に引き取ることもできますが、様々な費用がかさみ数百万円かかってしまいます。ただ、ミニブタをマイクロブタと偽って販売している業者も存在するため、mipigのような信頼できる業者から引き取ることが大切ですよ。

飼育するにあたっては、必ず役所に問い合わせるようにします。日本ではブタをペットにするという習慣が比較的浅く、規制が自治体によって異なるからです。

 

マイクロブタの大きさや寿命は?ミニブタと比較!

マイクロブタ

  • 体長:30~50cm
  • 体重:15~40kg
  • 寿命:10~15年

ミニブタ

  • 体長:50~100cm
  • 体重:40~100kg
  • 寿命:10~15年

マイクロブタは手のひらサイズである400g前後で生まれてくることが多いですが、離乳時期である生後1ヶ月頃には約2kgほどまで成長、2歳で大人になります。

ご飯の量は、あげすぎ、少なすぎにならないように専門家やプロの意見を聞きながら調節することが大切です。

寿命はミニブタもマイクロブタも同じ10~15※1年。犬や猫の寿命と変わらないこともペットとして人気が広がっている理由の1つですね。

※1 個体数が少なくまた歴史も浅いが、ミニブタと同じくらいの寿命だと考えられている

 

マイクロブタの可愛らしい特徴は?

マイクロブタ

体の丸いフォルムは可愛らしいですが、自宅で飼育するには大きすぎますよね。そのため小さいブタさんをかけ合わせて、ペット用のミニブタが生まれました。

ミニブタからさらに小型化を目指して品種改良した品種がマイクロブタです。丸い体型や、つやのある皮膚などのブタさんの特徴を残してありますよ。愛らしい姿は多くの飼い主さんを魅了しています。

また、犬や猫ほど動物アレルギー症状が出にくいのが特徴的です。ペットを飼いたくても飼えない体質の方にはぴったりのペットですよ。

ミニブタのように賢くてトイレの場所もきちんと覚えてくれますよ。鳴き声も大きくありません。ただし、抱っこには慣れていないので、抱き上げると大きな悲鳴のような声を上げてしまいます。

 

アレルギーの出にくいペット、マイクロブタ

 

犬や猫を飼いたいけれど鳴き声やアレルギーの問題でペットにすることをためらっている人に、マイクロブタはおすすめです。

マイクロブタの国内繁殖と販売はmipigが行なっています。都内にマイクロブタカフェを展開しているので、気になった方は一度訪れてみてくださいね。