ミックス犬「ポンスキー」とは?性格、大きさや寿命の特徴、販売場所、値段まとめ

ポンスキーは、ポメラニアンとシベリアンハスキーの交配によって生まれたミックス犬です。

この記事ではポンスキーの性格や成犬の大きさ、迎え入れにかかる費用や迎え入れる方法に関する情報をまとめました。

 

ポンスキーとは

ポンスキーはポメラニアンとシベリアンハスキーを交配させることにより生まれたミックス犬です。

アメリカで人気の「デザイナードッグ」の一種です。

 

ポンスキーの迎え入れについて

ポンスキー_20170112_06

迎え入れの方法

日本ではまだ珍しい犬種であり、日本で販売されることは滅多にありません。

アメリカをはじめとした海外のブリーダーから直接迎え入れることになります。

 

迎え入れにかかる費用

アメリカでの販売価格である20万円前後に、輸入にかかる費用を足した額が迎え入れにかかる費用となります。

 

ポンスキーの基本情報

ポンスキー_20170112_03

 

性格

ポンスキーは「人懐っこい」「温厚」「賢い」「甘えん坊」な性格をしている子が多いです。

飼い主に抱っこしてもらうことも大好きな犬種ですよ。

 

大きさや体重

体重7~12kg
体高25~38cm

ポンスキーの大きさは体重が7~12kg、体高が25~38cmほどです。

外見はシベリアンハスキーにそっくりですが、丸々とした目と丸みがある顔はポメラニアンに似ています。足腰がしっかりした体型をしていて、曲がった尾が特徴的ですよ。

 

被毛

ダブルコートなので抜け毛は多めで、年2回の換毛期には抜ける被毛の量が特に多くなります。

被毛はポメラニアンのように柔らかくフワフワな毛並みをしていますよ。

 

ポンスキーの快適な環境について

ポンスキーとの生活をより快適なものにするために、「ケージ」「トイレ用品」「食器類」「首輪やリード」「ケア用品」をまず揃えるようにします。

活発な犬種なので、滑って怪我をしないように室内環境を整えることも忘れないでくださいね。

 

ポンスキーの食事について

ポンスキー_20170112_01

この見出しでまとめたこと

  • 食事量
  • おすすめドッグフード

人工添加物はアレルギーをはじめとした様々な疾患の原因になります。

不要な添加物を使っていないフードを選ぶようにしてください。

 

食事量

基本は普段与えているドッグフードの裏面に記載されている量をあげるようにします。

ただ、注意点として体重との換算表は愛犬が「理想体型」であることが前提なので、太っている子や痩せている子には量の調節が必要です。

 

おすすめのドッグフード

ポンスキーには「極(kiwami)」がおすすめです。

極(kiwami)は、動物性タンパク質が豊富で、脂肪燃焼を助けるビタミンB1・B2などを多く含む「アヒル肉」や、皮膚や被毛の美しさを保つ「サーモンオイル」「亜麻に油」など高品質な原材料が使用されています。

人工添加物や穀物も不使用なので、アレルギーの心配もありませんね。

愛犬に良い影響のある原材料のみを使用するというこだわりが感じられるドッグフードです。

 

ポンスキーのお手入れについて

ポンスキーのお手入れ項目

  • 被毛ケア
  • シャンプー
  • 歯磨き
  • 爪切り
  • 耳掃除

スキンシップを兼ねた定期的なお手入れを心がけます。ちょっとした違和感が大病に繋がることもあるからです。

 

被毛ケア

ポメラニアン、シベリアンハスキー共にダブルコートの犬種なので、定期的なブラッシングが欠かせません。

普段のケアも大切ですが、換毛期は特に念入りにケアしてあげてください。

 

シャンプー

被毛の汚れは、皮膚疾患や体臭を悪化させることに繋がります。

療養中や体力的に厳しいなどの理由がなければ、定期的にシャンプーをして体を清潔に保つことが大切です。

 

歯磨き

歯のケア不足は、歯周病や歯槽膿漏を引き起こす原因になります。

歯ブラシや濡れたガーゼを使って、歯と歯茎の間を優しく磨いてあげてくださいね。

 

爪切り

室内飼育の場合、定期的な爪切りも欠かせません。

伸びた爪が肉球に食い込んだり、引っかかったりと犬にとってストレスになるからです。

 

耳掃除

耳掃除は、耳が汚れていたら行います。

「急に耳垢が増えた」「いつもと違うニオイがする」などの異常が見られたら外耳炎かもしれません。病院で診察を受けるようにしてくださいね。

 

ポンスキーの運動について

1日2回、20分程度を目安に散歩を行います。

運動不足になるとストレスがたまり、家具を噛んだり無駄吠えをしたりすることに繋がることがあるからです。

十分な運動量を確保するようにしてください。

 

ポンスキーのしつけについて

頑固な面があるため一筋縄では行かないこともありますが、根気よく続けることが大切です。

賢いので芸を覚えさせることもできますし、トイレの場所もすぐに覚えてくれますよ。

 

ポンスキーの寿命・病気について

寿命

ポンスキーの平均寿命は、13~15年です。

他のミックス犬とほぼ同じ、平均的な寿命ですよ。

 

気をつけたい病気

ポメラニアンとシベリアンハスキーがかかりやすい病気から推測すると、「膝蓋骨脱臼」「股関節形成不全」などに気をつける必要があるといえます。

また、遺伝子異常による病気、先天性疾患についても注意してください。

 

ポメラニアンとハスキーのいいとこ取り!

小さなモフモフの体に、シベリアンハスキーの凛々しさを持ち合わせたポンスキーの可愛さに、とりこになること間違いなしです。

ポンスキーを新しく迎え入れようと考えている皆様にお役に立てる情報があれば幸いです。

またポンスキーを含めてミックス犬の迎え入れを幅広く検討されている方には、以下のミックス犬まとめ記事がおすすめです。

 

↓ミックス犬のまとめ記事を読む↓